PRを含みます

愛犬を車に慣れさせる方法

アロマがおすすめ

車酔いには、アロマで対策。人間と同じようにアロマの香りはワンコにも効果があり、特に「鎮静効果」のあるペパーミントがおすすめ。
けれど、ペパーミントの香りがダメなワンコもいるので、大丈夫かを事前に確認する必要があります。

匂いに抵抗があるか確認する

薄めのペパーミントのお茶をつくり、冷めたらドッグフードにかけて食べさせてみてください。
大丈夫そうなら少し濃いめのお茶にして同じように食べさせてみる。
ペパーミントをかけたドッグフードを抵抗なく食べられるならペパーミントへの抵抗はないと判断でき、アロマでの車酔い対策ができます。

事前準備も大切

車に乗る前の準備も大切。
車に乗せる日は朝からワンコのいる部屋でペパーミントを焚きます。
ティッシュにペパーミン トを沁み込ませ、置いておくだけでもOK。 出かける時は車内にペパーミントのオイルを数滴垂らしてペパーミントの香りで満たしおきましょう。
これだけで、いつもより車酔いをしなくなるかもしれません。ただ、ワンコの嗅覚は人の何倍もあるので、香りが強すぎない様に気を付けましょう。

車酔いしやすい犬種はいる?

平衡感覚の鋭いワンコは車酔いしやすいと言えます。
例えば、ポメラニアンやフレンチブルドッグなどがそうです。
ただ、全てのポメラニアンやフレンチブルドッグががそうと言うことではありません。車酔いは個体差があるので、ある程度の慣れと訓練で車酔いをしなくなったり、しにくくなっ たりします。

犬も、緊張すると酔いやすくなるので、リラックスするように心がけ、こまめに停車したり、窓 を開けたりしましょう。

タイトルとURLをコピーしました